新着情報

【探偵 北九州】探偵は開業しても殆ど1年以内に廃業する!?

皆様こんにちは、福岡県北九州市、山口県下関市にある探偵事務所【総合探偵社レオ】の三原です。

昨日、住宅街で張り込んでいると、調査開始20分でお巡りさんから強制終了されてしましました。

どうやら近隣住民から怪しい車が停車していると110番されたようです。

警察が到着した時間を考えると、おそらく停車して直ぐに110番通報したのでしょう。

車の中に乗っていただけなのに直ぐに通報される、、、探偵がやりにくい時代になったものです。

たしかに探偵=不審者と思われる人の方が多いでしょう。

私自身、張り込み中や、尾行の最中、「周りから見ると自分は今すごく怪しいんだろうな」と思うことはよくあります。

まあ探偵だからしょうがないことですが、頑張ってやっております。

 


 

探偵業は開業しても殆どが1年以内に廃業に至ります!

 

 

探偵は開業資金が100万円ほどあれば開業できます。

ホームページ、調査車両、ビデオカメラ、パソコンなどあれば原則誰でも探偵事務所の代表になれるのです。

でも、だからってほとんどの探偵が1年以内に廃業するのはなぜか?

それは、

●面白そう、やってみたい、儲かる、軽い気持ちの人

●探偵のフランチャイズに騙されてた人

●探偵学校を卒業しただけの人

このように探偵としての経験値がないにもかかわらず開業する人が多いからです。

先ず、開業してホームページをネットに公開したところで半年から1年は仕事「依頼」はありません。

月に1件問い合わせがあるかないかでしょう。

そしてお客様から安心して調査依頼を頂けるには、実際の調査経験からくる「自信」「雰囲気」「解決能力」が絶対必要です!

その経験値を積むことができれば、ご依頼を頂けるようになります。

開業したばかりの人はその経験値がありません、お客様は探偵の証拠能力によって人生を左右することもあります。

ですのでハッタリや知ったかぶりで依頼を受けるとお客様に多大なる迷惑が掛かってしまします。

仮に調査となりましても失敗は許されませんのでプレッシャーは凄まじいものがあります、やはり経験不足ですと調査は失敗に終わる可能性も高いでしょう。

また深刻なお客様の悩みを目の当たりにして、荷が重く責任が取れないから音信不通になる業者もいます。

探偵事務所を開業するのは簡単なのですが、継続していくには難しく、そもそもの探偵の生活ができません。

このように殆どの探偵事務所は開業しても1年以内に廃業するのです。

偉そうなことを言っていますが、私の事務所も廃業しないよう一つ一つの依頼を誠心誠意ご対応していきたいと思います。

それではまた。

Go Top