【北九州,探偵,浮気調査】コロナ過による探偵の調査の変化。

当事務所ホームページはお越しいただき誠にありがとうございます。

福岡県北九州市、山口県下関市、大分県大分市にある探偵事務所【総合探偵社レオ】でございます。

皆様こんにちは、福岡県にも緊急事態宣言が発令されてしまい大変な状況になって来ました。

一時期に比べて北九州市の賑わいは戻ってきましたが、前回の緊急事態宣言の時のように街は静まり返ってしまいました。

全く出口が見えてこないコロナウイルスの長いトンネル、皆様くれぐれも感染にはお気を付けください。

 


 

さて、私達探偵も飲食店ほどではありませんがコロナウイルスの影響を受けております。

例えば、人の流れが止まってしまいますと調査対象者の動きも止まってしまいますので調査は中断せざるを得ません。

また、今のご時世マスクを着けていない人は殆どいないといっても過言ではありません。

ですので私達探偵は初動調査のおいての「面取り(写真などを見て初めて調査する対象者の顔の確認)」はいつも以上に手を焼いております。

それから人探しの依頼においても、聞き込みの中で写真を見てもらい「この方を探してますが御存じないですか?」が、最近は全員マスク姿なので聞き込みの相手も顔を判断することができません。

どうしたらいいものか、、、私達探偵も頭を悩ませております。

一番最悪なのは浮気調査です。

私達探偵は対象者が浮気相手と合流すると真っ先に浮気相手の顔を撮影します。

浮気相手の顔がきちんと撮影できないと裁判になった時に負ける可能性も出てきますし、したたかな人だと「これは私じゃありません!」と平然と嘘を付いてきます。

ですので浮気相手の顔が鮮明に撮影できないと話になりません。

しかしこのコロナ過では浮気相手もマスク姿、物理的に顔の撮影ができません。

普段はラブホテルから出てきた姿を撮影すると浮気相手の顔が撮影できるのですが、今はマスク姿、、、。

車内でマスクを外している時、食事をしている時、このタイミングが無ければ浮気相手の顔の撮影は中々できません。

もしそのタイミングがない場合、別日に浮気相手を尾行してマスクを外した顔を撮影すると言う普段とは全く違う手のかかる調査をしなければいけません。

私達探偵だけではありませんが「コロナ過」本当に厄介な世の中になりましたね、早く日常の生活に戻ってほしいものです。。

それではまた、良い一日を。

 


行政書士が運営する探偵事務所。

総合探偵社レオは、「あなたの街の法律家」の行政書士が運営しております。

ですのでどんな小さなお悩みも、法的なお悩みどうぞご安心してお問い合わせください。

 


テレビメディアからも選ばれる調査力の証

総合探偵社レオは、テレビメディアからも選ばれ幾つもの困難な依頼を解決してきた実績もございます。

調査力においてもどうぞご安心ください。