【北九州,探偵,浮気調査】突然離婚したいと言われた時は浮気を疑いましょう。。

皆様こんにちは、当ホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。
福岡県北九州市、大分県大分市、山口県下関市の探偵事務所【総合探偵社レオ】でございます。

もう2020年令和2年も残すところ後わずかとなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私の探偵事務所はコロナウイルスの影響はあるものの比較的忙しくさせて頂いております。

さて、題名にもありますが、離婚の理由が実は夫の浮気。
しかしその事実にはフタをし、本心は浮気相手の所に行きたいがために離婚したいのですが、性格の不一致を理由に離婚の請求を申し込んで来る人がいます。

「昔からお前のその態度が嫌だった!」「俺はずっと我慢していたがもう限界だ!」
突然、長年連れ添って来た妻に対してこんなことを言って離婚したいと言ってきます。

ちなみにこの言動は自分は何も悪くない”離婚の原因は妻にある”と「親、親族、子供」等、身内に対して離婚の責任を妻に押し付け自分に非がないようにしたいのです。

しかしこの言動が仇となり「主人はこんな事言う人じゃない絶対に何か裏がある、もしかして浮気してるのかも!」と、疑いを持ち始め今までの夫の行動を振り返ります。
すると今まで全く気が付かなかった夫の怪しい行動に気付き、浮気の疑いが確信に変わるのです。

 


探偵に浮気調査を依頼。

 

調査の結果は『黒』

●対象者は家族に対して深夜まで残業と偽り実際は定時で退社。
●その後自宅に戻ることなく毎日特定のアパートの〇号室へと入って行く。
●対象者が入って行った〇号室の住人は、同じ勤務先で働く女性と判明。
●それから土日も仕事と偽って会社に行くふりをし、女性が住むアパートへ行きの部屋に入って行く。

対象者は家族を捨て浮気相手と一緒になるつもりだったのでしょう、、、。

離婚するもよし、離婚しないもよし、家族にばらすもよし
勤務先の社長に相談するもよし、夫をATMにするもよし、
慰謝料請求するもよし、色々制裁はありますが、、、。

証拠(武器)が揃ってしまえばもう対象者の思い通りにはいきません。これからどうするかは、証拠が撮れるまで浮気を我慢していた妻が選択できるのです。

もし突然パートナーから離婚を宣言されてしまったら『浮気』をしている可能性があります。
注意深く観察してみて下さい、点と線が繋がるかもしれませんよ。

最後まで読んで頂き誠に有難う御座いました。
それではまた、良い一日を。

 


行政書士が運営する探偵事務所。

総合探偵社レオは私行政書士が運営している探偵事務所でございます。
ですので小さなお悩みから、大きなお悩みまでご安心してご相談下さい。

 


テレビメディアからも選ばれる探偵事務所。

総合探偵社レオはテレビメディアからも選ばれ、困難な案件を解決してきた実績もございます。
ですので調査力においてもどうかご安心してご依頼下さい。