【北九州,探偵,浮気調査】浮気調査を自分でやってみた結果は?

皆様こんにちは、福岡県北九州市、山口県下関市の探偵事務所【総合探偵社レオ】でございます。

最近のお話ですが、突然家出されたご主人の居場所を探して欲しいという依頼を受け
調査した結果、ご主人は浮気相手のマンションに居住していることが判明しました。

それを依頼者に報告すると。
「マンションの出入りの証拠なら自分で撮れそうなので自分でやってみます!」とのこと、、、。

マンションの立地からして暗闇でも撮影できるカメラが無いと証拠を撮るのは難しいですよ、とアドバイスしても「持ってるビデオカメラでやってみます!」と言われましたので、とりあえず探偵ならではの張り込み方法のアドバイスだけさせて頂きました。
早速今日張り込んでみます、もしダメだったらまた連絡しますね。と、事務所を後にしました。

その深夜、依頼者からの着信、、、。

「夫が女のマンションに入っていく姿を目では見たのですが、、、ビデオカメラの映像は真っ暗で撮影できませんでした、、、。」
「それから、朝出てくる証拠を撮ろうと思っていたら不審者がいると警察に通報されていまい帰らされてしまいました、、、。」

「やっぱり探偵さんに依頼します。。」

確かに自分で浮気の証拠が撮れたらそれは調査費用がかからなくてとてもいい事です。しかし調査慣れていないと証拠は中々撮ることができません。今回のケースで調査対象者にバレなかったのは不幸中の幸い、もしバレていたらこの先もう証拠は撮れなくなるかもしれません。

もし自分で証拠を撮ってみたい方はお問い合わせください、探偵ならではの浮気調査のアドバイスをさせて頂きます。

 

 


総合探偵社レオは代表者の私が現役の行政書士でもございます。
ですのでどうかご安心してどんな小さなお悩みでも気兼ねなくご相談ください。


 

又複数のテレビメディアからも選ばれ、困難な案件を解決してきた実績もございます。
総合探偵社レオの調査力においてもどうかご安心下さい。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)