【北九州 探偵 求人】”期間限定”「結婚詐欺被害」「ストーカー事件」調査料金無料!!

みなさんこんにちは、北九州市の探偵事務所【総合探偵社レオ】です。

当探偵事務所、最近までTV番組制作会社からの依頼を受けある特殊な事件の調査協力をしていました。無事に事件は解決し後は放送を待つのみ。しかし残念ながらその後、対象者は別の事件の容疑者になってしまい”放送不可”お蔵入りとなりました。(このような話はよくあります。)

それでもTV番組放送の日程は決まっている為、番組ディレクターも次の案件探しに必死です。

7月末までの期限がありますが

「調査最優先」「調査費用無料」「謝礼」「プライバシーの保護」等、優遇させて頂きます。

どんな小さな事件でもお問い合わせください。

 

 

 

 

【北九州 探偵 求人】テレビ番組が全面協力!!日本全国の行方調査依頼お受けいたします。

みなさんこんにちは北九州市の探偵事務所【総合探偵社レオ】です。

追跡バスターズ”全国放送”かつ”ゴールデンタイム”に約1時間半放送されたこともあり、「御相談」「雑誌の取材」「テレビ番組」「業務提携」等、様々なお問い合わせをお受けしている状態です。本当にありがとうございます。

その中に「事件性のある行方不明者を全国生放送で大捜索」行方不明者の捜索番組からお話がありました。

警察に捜索願を提出しても事件と認められる証拠が無い限り大捜索はしてくれません。それから探偵に捜索の依頼をしても事件に巻き込まれた可能性のある方を探すことはとても困難、、、見つからないことのほうが多いいでしょう。それに高額な調査費用が掛かります。

そうなるとテレビ番組から総力を挙げて全国ネットで探してもらえる、しかもなんと無料です!行方不明者をお探しの方にはとても助かるお話、断る理由がありません。二つ返事で協力することに致しました。

残念ながら【金銭問題で姿を消した方】の捜索の協力はできないようです。しかしそれ以外で行方不明者をお探しの方は番組から協力してもらえる可能性がございます。

もちろんですが当探偵事務所、提携先探偵事務所「リンク興信所」も全力で捜索に協力させて頂きます。

日本全国対応致しますので、まずはお問い合わせください。

 

 

 

【北九州 探偵 求人】追跡バスターズ ストーカー事件Q&A

みなさんこんにちは北九州市の探偵事務所【総合探偵社レオ】です。

私この度、怒りの追跡バスターズに出演いたしました「メガネのお兄さん」とネット上では言われている三原と申します。よろしくお願いします。

全国放送!ありがたいことに反響が凄く、かなりの相談や質問を受けさせて頂きました。

視聴率がよかったら第二弾で、番組担当ディレクターが当事務所にまた密着するみたいです。

そこで今回は番組内についての質問、みなさんが気になっていることをお答えできる範囲でお答えしておこうかと思います。

Q、バスターズって番組スタッフなの

A、違います!探偵です。放送されている人は全て当探偵事務所の調査員です。

Q、なぜ警察に行かないで探偵なの

A、志穂さんは初期の段階で警察に相談は行っています。警察はストーカーとされる相手が特定されていない場合自宅周辺のパトロールを行なってくれます。しかし確たる証拠が無いのであれば相手の特定まではしてくれません。なので基本的に民間企業である探偵に調査してもらい相手の特定及び、被害の証拠を押えます。

Q、ポストを覗いても中は見えないのに

A、黒城は覗いているのではなく室内の臭いを嗅いでいました。

Q、なぜ自宅に帰るの、怖くないの

A、当事務所に相談に来られてからは自宅には戻っていません。黒城をおびき出す為に自宅の電気は常に点けていてもらい、車も乗らないようにしてもらいました。そして志穂さんには安全の為当事務所が用意した別のアパートで生活していました。

Q、おにぎりの保存状態がよすぎる

A、私達が調査している間にも黒城が車のミラーに掛けていましたので、とても気持ちが悪かったのですが当事務所の冷凍庫にて保管していたので保存状態は良好でした。ちなみに具は梅干です。

Q、黒城の書いた手紙の筆跡が違う

A、ボールペンとマジックだからだと思います。

Q、コンビニで河西弁護士が黒城を呼ぶ際に「黒城さんですよね」と呼んで仮名なのに黒城が返事をした。

A、私もその場にいましたが河西弁護士はストーカーの本名を呼んでいました。ちなみにですが対決前志穂さんの名前は決まっていましたが黒城の仮名は決まっては無く私も放送を見て知りました。

Q、黒城が大人しく対決場所である会議室まで付いて来た。

A、具体的な交渉内容は言えませんが黒城をコンビニから会議室に連れて行く際、かなり長い時間交渉しました。

Q、メガネのお兄さんの年齢

A、38歳です。

 

参考までに。

今回の黒城は身体に危害を加えることは無く只の気持ち悪い男だったのでTVで放送することができました。しかし中にはTVでは放送することが出来ない、直ぐにでも逃げないと身体に危害を加えてくるとても厄介なストーカーが存在しています。警察が対処して収まるストーカーであればいいのですが、警察に相談する暇など無くその日のうちに逃げないといけないようなストーカーも存在します。

「ストーカー事件」対策を誤れば最悪の場合死につながります。「もしかしてストーカー」と思ったら直ぐに専門家に相談しましょう。

 

 

【北九州 探偵 求人】探偵になりませんか?調査員の募集致します!!

みなさんこんにちは、北九州市の探偵事務所【総合探偵社レオ】です。

この度、調査員の募集致します!!

”探偵” と言う職業、「興味がある」「働いてみたい」方は大勢いるのではないかと思います。

ちなみに私もその中の一人でした。

よし、働いてみよう!と思いまず調べるのが北九州市にある探偵事務所のホームページです。

おもしろいことに調べてみると、ホームページ上のブログ等には毎日凄く多忙のようなことは載っていますが、求人情報はどこにも載っていません。そうなると探偵学校に通い、ある程度の技術を学び自分で開業するしかありません。

探偵学校で技術を学び、さあ開業!しかし右も左もわからない状況で開業しても”探偵業”そんなに甘いものではありません!何ヶ月も依頼が来ない、依頼どころが開業して一件の問い合わせすらなく廃業する、、、。そんな厳しい職業です。

なので今回の募集は探偵になりたい方は必見です。当事務所でも調査員の募集は珍しく、凄いチャンスですよ。

募集職種 調査員1名

年齢 25~35歳未満
性別不問
給与

15万~35万 研修期間あり

 経験者優遇

勤務時間

基本勤務時間9:30~18:00 

(勤務時間の相談可)
顧客の都合により変動有

休日

シフト制  

曜日固定も選択可

資格

要普通自動車免許 

自動二輪免許取得者優遇

”探偵業” お客様の人生を左右するとても荷が重い仕事!精神的にも肉体的にも凄くハードです。

それなりの覚悟が必要です。それでも本気で探偵になりたい方は一度ご連絡下さい。

担当者 山上

連絡先 080-8386-5997

【北九州 探偵】”DV” 配偶者からの暴力!もう我慢するのは終わりにしませんか?

みなさんこんにちは、北九州市の探偵事務所【総合探偵社レオ】です。

DV(ドメスティック・バイオレンス)直訳すると”家庭内暴力”です。圧倒的に多いのは夫から妻への暴力ですが、最近では夫が被害にあっているケースもみられます。

「法は家庭に入らず」の立場から積極的に行政は関与してきませんでしたが、家庭内のことで外からは被害の実態が見えにくいと言う特殊なことから2001年に「DV防止法」が制定されました。しかしこの法律が制定されても内容がよくわからずに実際殆どのDV被害者は我慢を余儀なくされています。それゆえ俗に言う「亭主関白」や「カカア殿下」自己中心的な加害者の行為はどんどんエスカレートしていき被害者の人権は無視しされ、ペット以下まるで物のように扱われている方もおられます。

近年当社にDVの問い合わせが増加しています。そこで参考までにDVとみなされる具体的内容、被害者と加害者の特徴と私なりのDV対策を説明させて頂きます。

DVといえば殴る、蹴るといった”身体的暴力”がまず思いつきますが他にもあります。

言葉の暴力によるPTSD(外傷後ストレス障害)”精神的暴力”

生活費を渡さないのに働くことを許さない等、経済的に困らせる”経済的暴力”

配偶者に束縛され交友関係や電話を細かく監視し社会的に孤立させてしまう”社会的暴力”

セックスを強要する、避妊に協力しない、中絶を強要する等の性的な事を強要したり抑圧する”性的暴力”

子供の前で暴力を見せる、子供を取り上げる、子供を利用して追い込む”子供を利用した暴力”

このような行為があれば保護を求める事が出来ますので地方公共団体に設けられている相談窓口に相談してください

そして加害者の特徴です。 基本的に加害者はDVしていると言う認識はありません。殴る、蹴るの暴力を振るっても当たり前すぎて罪悪感があまりありません。それに少し押した程度等暴力を過小評価してしまいそもそも暴力自体無かった事にもします。特にひどいのは「お前が悪い!」と暴力を配偶者のせいにしてしまいます。このようにDV加害者の多くは自己中心的な人間性を持っているのが特徴です。

次に被害者の特徴です。DV被害者で一番多い方は専業主婦、生活面で配偶者に依存している方です。この方は配偶者に逆らうと生活基盤を失うため加害者の言いなりになってしまいます。他にはなぜか暴力を受けても自分が悪いと思ってしまう方や世間体が悪く見られるのが嫌でDV被害を隠してしまう方。最も危険なケースですが長い間DVを受け続け絶望感・無力感によって感情が麻痺してしまう方。このように気の弱い方が被害者になるのが特徴です。

最後に気なるのがDV対策ですが、ケースによって異なるため一概には言えません。しかし100%言えることは誰かに相談する事です。絶対に我慢しようとしてはいけません!親や友人、会社の同僚、当社でもかまいませんし地方公共団体の相談窓口でもかまいません、誰かに話し解決策を考えるのです。DV加害者が落ち着くのを待つなんて事はNG、逆にどんどんエスカレートしていきますよ。「もしかして自分はDVにあっているかも」と思った方は悩まずに速めの相談をお勧めします。

一度きりの人生、人の顔色を伺って我慢しながら生きていくのはもったいないですからね。

【北九州 探偵】”子供は親を選べない” 悲しい結末・・・。

みなさんこんにちは、北九州市の探偵事務所【総合探偵社レオ】です。

不倫→ばれる→不仲→離婚 基本的に不倫がばれた時はこのような結末が待っています。

夫婦は当事者なので感情のぶつかり合い、自分の主張を押し付けて話が進み協議離婚となります。しかしそこで巻き添えを食らうのは”意思表示できない幼い子供”です。

去年の依頼ですがこんなことがありました。

依頼内容は20代妻の素行調査、妻はほとんど家におらず夫婦間での会話も無し、毎日何をしているのかわからない状態なので1週間調べてほしいとのこと。依頼者は30代男性、3交代工場勤務、4歳と2歳の子供がおり両親は他界し要介護の祖母の介護も行なっている。(医者にはそこまで長くは無いと言われています。)

そして妻の調査結果は、毎日出会い系を利用してホテルで援助交際、その援助交際で稼いだお金で昼は「パチンコ」夜は「ホストクラブ」に行って遊んでいました。そしてその遊んでいる間2人の子供の面倒はほとんど妻の母親が面倒を見ていました。(その妻の母親は見た目はとても元気なのですがなぜか生活保護を受給して生活しています。)

依頼者に結果を報告すると「今直ぐ離婚」と言うことでそのまま離婚の相談となりました。

そこで問題なのが2人の子供です。依頼者は3交代工場勤務なので今の仕事では育児をすることは到底出来ません、しかし仕事を転職すると今度は祖母の介護費用が足りません。悩んだ結果祖母の介護が終わるまでは子供の面倒を妻に頼むことにしました。

しかし話し合いの結果妻の答えは「遊べなくなるから無理」の一言、その日のうちに離婚届にサインして子供達をおいて家から出て行ってしまいました。本当に最悪の母親です。!!

そうなると最終手段で子供たちは養護施設で預かってもらうことになります。

依頼者は私達に「逆にあんな女のそばにいるより養護施設で一時期預かってもらったほうが子供達は幸せだ!」と言っていましたが、最悪の母親であれそれでも母親は母親、嫌われたとしても無条件で大好きです。子供達が母親から離れたくないのは誰もがわかっています。

あの悲しそうな依頼者の顔を私は一生忘れられません。

それから数日後子供達は祖母の介護が終わるまで養護施設で預かってもらうことになりました。

祖母の介護が終わるのも悲しいことです。

子供は親を選ぶことはできません・・・。親から嫌われても子供は親のことが大好きです・・・。

 

 

【北九州 探偵】総合探偵社レオTV番組の取材に協力致しました!

みなさんこんにちは、北九州市の探偵事務所 【総合探偵社レオ】です。

放送はまだまだ先ですが、この度、当探偵事務所全国放送のTV番組に出演することとなりました。

謎多き探偵という仕事、やはり口コミや評判は大切なのだと心から思いました。

今すぐ詳しい内容を今現在困っている方の参考になればと載せたいのですが、、、

やはりTV「詳しいことは放送の一週間前まで話さないで下さい!」とTV番組ディレクターに釘を刺されました。しばらくお待ちください。

そして「私のように困っている方の為に」と、快く取材を受けて頂いた依頼者の方に心から感謝いたします。

【北九州 探偵】働く女性の浮気は気が付かない、気付いた時にはもう!!

みなさんこんにちは、北九州市の探偵事務所【総合探偵社レオ】です。

10年前では浮気調査と言えば夫の浮気、依頼者のほとんどが女性でした。しかし近年では妻の浮気、男性の依頼者の方が多くなりつつあります。 理由はSNSの普及等いろいろとありますが、一番の理由は不景気に伴う共働きではないかと思います。 数年前は主に主婦の仕事と言えばパートがほとんどでしたが、今は女性がバリバリとフルタイムで働き、会社の中心となって活躍している時代です。中には立場が逆転して夫の収入を上回る女性も大勢います。 

今まで当事務所が浮気調査の依頼を受けて働く女性を調査した結果でも、職場での出会いから仲良くなり恋愛に発展して行くパターンが8割を超えます。 職場は男女が気軽に接触し仲良くなりやすい環境、すなわち恋愛に発展しやすい環境なのです。

”職場恋愛にはメリットがある”

比較的時間に余裕がある専業主婦とは違い、大抵の働く既婚女性は常に【仕事】【子育て】【家事】に追われてあまり時間に余裕はありません。浮気はお互いの時間を合わせなければ出来ません、忙しい合間を縫ってホテル等へ行くのはとても大変です。そう考えると職場以外の人と浮気するのは難しいのではないかと思います。

そして職場恋愛にはこのようなメリットがあります。

・職場で毎日会うことが出来る

・休みを合わせることが出来る

・仕事帰りに短い時間ホテルや相手の部屋に寄れる

・浮気を怪しまれても言い訳がしやすい

※このような感じで職場恋愛はパートナーが気付きにくく浮気が長続きします!!!

よくある事例なのですが、夫が妻の浮気に気付いた時にはもう数年が経過していることが多く見られます。そうなると浮気相手の男性との間に夫婦のような深い絆が結ばれてしまいます。 そんな状態で探偵に依頼し浮気の証拠を掴んでも相手男性と別れさせることはもう困難に、、、。妻は相手と別れる選択肢より夫と別れる選択肢を選んでしまうのです。

 (私達の経験上ですが長い年月浮気をしていた妻に浮気の証拠を見せるとどうなるのか?ほとんどの人は夫に慰謝料を支払い離婚を主張してきます。基本的に自分一人でも生活していける経済力のある女性はいつでも離婚することが可能です。)

働くことは本人の自由です。異性との出会いが多くなりますがなかなか止めることは出来ません。なので奥様の事を日々注意深く観察して見てください。浮気する前に何か怪しい行動を感じ取れるかも知れません。

浮気相手と絆が深まる前に何とか浮気を阻止しなければ!!

 

 

 

 

【北九州 探偵】”秘密厳守”探偵は知った秘密は墓場まで!!

みなさんこんにちは、北九州市の探偵事務所【総合探偵社レオ】です。

今このページを見られている方は、探偵に相談しようかな、依頼してみようかな、と思って見られているのではないかと思います。

しかし一歩踏み出せないのはなぜか?理由は色々ありますが、私がお客様からよく聞くのは 「知人から探偵に頼んで大丈夫?」 「高額な調査料金を請求されたらどうしよう?」 「知られた情報で脅されたりしないだろうか?」 「ただ怖い!」 このような悪いイメージがあるからです。

なぜ探偵には悪いイメージがあるのか?探偵業法が制定される前までは探偵と名乗ればその日から誰もが探偵になることができました。しかし簡単に探偵になれるとなればその中にはグレーな人間が経営する悪徳探偵事務所」が多く存在し 「依頼者の弱みを握り恐喝」 「不当に高額な調査料金の請求」 「調査対象者へ口止め料の請求」 「料金だけもらい調査しない」 等をしていたために今でも悪いイメージをもたれてしまいます。真面目に活動している探偵事務所からしたらとても迷惑な話です! (数は減ったみたいですがまだ悪徳探偵は潜んでいるようですので気を付けてください。)

今回は以外にも多くの相談者が心配されている、探偵が知った”秘密”についてお話します。 

探偵は、依頼者からの情報、調査の過程で知り得た情報や資料等、自分のパートナーが不倫している写真や映像、を可能な限り収集します。しかしそんな秘密が外部に漏れないのか?心配される相談者は多いものです。

以前依頼を受けたお客様の話ですが、当社に来る前に別の探偵事務所に相談に行かれて”秘密の保持”について訪ねたところ「大丈夫です、秘密厳守です、安心してください」と言うばかりで何が大丈夫なのかしら?何だか信用できないから止めたのよ。と聞きました。 

大正解です!!探偵はお客様の秘密を扱う仕事です。ただでさえ一部の悪徳探偵のせいで悪いイメージが付いています。ですから不安を少しでも取り除く為にもどのような措置を講じているのかをきちんとお客様に説明する義務があります。

あなたがもし探偵事務所に依頼をする時、パートナーの個人情報をできる限り集めて探偵に渡すと思います。その渡した情報の保存方法と、探偵が新たに入手していく情報の保存方法をあなたも聞いておいた方が良いでしょう。「大丈夫、大丈夫、誰にも言わないし誰にも見せないから、事務所はセコムに入っているから泥棒も入れないから。」なんて軽いことを言っている探偵事務所であれば「パソコンはインターネットに繋がっていますか?」と聞いてください。インターネットに繋がったままのパソコンにデータを取り込んで保存したままにしておくと何が起こるかわかりません。

ちなみに当探偵事務所ではインターネットに繋がっているパソコンは一台だけです。もちろん報告書の作業を行っているパソコンは一度もインターネットには繋げていません。それとデータですが、データはDVDやSDカードに移してお客様に渡し、パソコンからは消去します。後、面談時にお客様から頂いた情報は了承の上調査終了と同時にシュレッターにかけて廃棄しています。

今のネット時代、常に警戒しておかないといつの間にか本人の知らない所で情報は流出してしまいます。基本的に探偵が集めた情報のほとんどが誰にも知られたくない情報です。なので探偵は常に緊張感を持って”秘密の保持”に勤めなければなりません。”秘密の保持”を軽く考えている探偵は悪徳探偵に近いものがあるのかもしれません

 

 

 

 

【北九州 探偵】離婚した方がいいですか?我慢した方がいいですか?

みなさんこんにちは、北九州市の探偵事務所【総合探偵社レオ】です。

ある日を境にパートナーの行動が何だか怪しい!不倫を疑うようになり悩んだ結果探偵に調査の依頼、そしてやはり不倫をしていた・・・。

浮気調査で相談に来られる方は大体このパターンです。そして調査結果が黒!その証拠の映像や写真を見て落胆し中にはその場で泣き崩れる方もいます。不倫の事実を説明するのは探偵の辛いところです。証拠を押えた後は経済的に余裕があり子供も手が掛からない方はすぐに「離婚」や「慰謝料」の話になります。

しかし、専業主婦で子供もまだ幼く、夫に生活を依存されている方はそんな話はできません。なぜならお金を家に入れてくれなくなると困るからです。子供がまだ幼くバリバリ働くことができない専業主婦は当然ながら夫にお金をもらって生活していかないといけません。そんな生活が長くなると気の弱い人はその流れで立場がどんどん弱くなってしまい夫に逆らえなくなります。何だかよくわかりませんよね、だからと言って夫の不倫を許すことなんてできません。

夫の不倫を知ってしまった依頼者からのよくある質問です。

「私の場合って離婚した方がいいのでしょうか?我慢した方がいいのでしょうか?」

ケースによりますが私の答えは、「夫に暴力や金銭的なトラブル(借金やギャンブル)がないのであれば、今すぐの離婚は避けた方がいいと思います。」

夫に浮気をされたら今すぐにでも「離婚!」と言って家を出て行きたい気持ちもわかります。しかし生活していくには住む所、ある程度のまとまったお金が絶対に必要になります。なので何とか感情に流されずに、これからの生活のことをよく考えてから結論を出したほうが良いと思います。浮気が軽い遊びで夫から誠心誠意の謝罪があれば一度は許してあげるのもいいかもしれません。

それでも離婚したい方は我慢するのではなく離婚の準備を始めましょう!!

残念ながら不倫の証拠は3年で時効となり不倫相手に慰謝料請求できなくなります。

「どうしても許せない絶対離婚!」と考えている方は逆に考えればその3年の間は離婚の準備をすればいいのです。3年の期間は例えば高校入学してから高校卒業する、とても長い期間です。自立して生活するために資格を取ったり、夫のお金を自分のヘソクリにしたりと、することは沢山ありますが明るい未来を想像して頑張ってください。そして離婚の準備が整ったら夫に離婚届を叩きつけてもらう物はすべてもらい、不倫相手には慰謝料を請求し、全てスッキリしてあなたの新しい未来に進みましょう。

「不倫された」⇒「今すぐ離婚」と感情的に結論を出す前に、しっかりと考えてから行動しましょう。